Browse Month

2月 2016

つらい肩こりなんてサヨナラ!3つの簡単肩こり解消法

現代人の悩みの一つである肩こり。

日々の生活の中で肩こりがあると、何だか憂鬱な気分になっちゃいます。

マッサージに行っても一時的には良くなるけど、時間が経つとまた肩こりになってくるし、だからと言って頻繁に行ってたら、幾らお金があっても足りないですよね。

そこで今回は、お金をかけずに家でできちゃう肩こり解消法を3つご紹介したいと思います!

肩を回す

肩こりの原因は主に、肩周辺の血液の巡りが悪くなったり、筋肉がかたくなったりすることです。

現代人は、パソコンやスマートフォンを使用するなど、長時間同じ姿勢でいることが多いんです。

このことが、以上のような原因をもたらしています。

なので、肩を回すことでかたくなった筋肉がほぐし、血液の巡りが良くすることが大切なんです。

やり方としては、手をそれぞれの肩に乗せ、肘で円を描くようにして前回し、後ろ回しをしていくだけです。

前回し、後ろ回しそれぞれ10回ずつを1セットとして考えるといいと思います。

長時間同じ姿勢でいたな、と感じた時にやるだけでもOKです。

大体1日で3セット~5セットぐらいできると、非常に効果があります。

お風呂で首のマッサージをする

肩こりの原因は、首の疲れからもくることがあります。

なので、首をマッサージしてあげるだけでも、肩こり解消にはかなり効果があります。

なぜお風呂で行うかというと、身体が温まっている時にマッサージをした方が効果が高まるからです。

身体を洗っている時、泡がついている状態で、首を上から下へ手でなでるようにしてマッサージをしていきます。

15回~30回ぐらいを目安に行っていくと、だんだんと首が温まってほぐれていくのが分かると思います。

首を回す

2つ目の解消法と同じような理由ですが、首の疲れを取り、血流を良くすることで肩こりを解消しようとするものです。

首を回す方法のポイントとしては、できるだけゆっくり回すことです。

首には沢山の神経が集まっていて、速く回し過ぎると首を痛めてしまう恐れがあるんです。

右回り、左回りそれぞれ10回~20回ずつを目安に、1日3~5セット位行うと効果的です。

1つ目の解消法と同様、同じ姿勢でいるなと感じた時に取り入れるといいでしょう。

いかがでしたか。

とても簡単な方法なので、日常生活に取り入れやすいと思います。

いずれにしても、肩こりの原因は、長時間同じ姿勢でいることです。

そうならないためにも、この3つの簡単解消法を実践して、肩こりに悩まされない身体を手に入れましょう。